ドッグダンス・テストマッチ

9月12日(土)8:00 ~ 18:00
ドッグリゾートWoof 屋内ドッグラン全面

1エントリー╱7,000円 (32エントリー募集)
ジャッジ:伊藤哲朗 真壁律江 ╱ シャドウジャッジ:古賀美智子

複数のエントリーも可能です!

FCI ルールでのドッグダンス・テストマッチを開催します!

競技会部門では、競技会と同じ練習をする事で、実際の競技会で起こりうるケースに対応する力、演技中にモチベーターを持たないというルールに対応する力をハンドラーと犬につけることを目的としています。(採点あり・順位発表なし)

本番練習部門では、競技会に出るまでに積み重ねていくステップの練習として経験値をあげていくことを目的としています。(採点なし・アドバイスあり)

競技会部門:FCI ルールによる審査でジャッジシートをお渡しします(採点あり)

競技会本番と同じように最初に 1 曲モチベーターを持たずに演技をしてください。
 

(1)ホワイエで待機し、名前を呼ばれたらモチベーターを持たずにリングに入ります。

(2)リング内でジャッジに挨拶をしたらスタート位置につき(スタート位置についてから 挨拶でも可)、音楽のスタート合図で演技を開始します。

(3)演技が終了したら、一度ホワイエに戻ってください。ホワイエに戻るまでが審査とな ります。リングインからホワイエに戻るまでの間にモチベーターを所持していたことが発覚した場合は、失格とし採点はいたしません。

(4)ホワイエに戻り犬を褒めたら、その後の 1 分間はリング内を自由に使ってください。 リングに戻って犬と遊ぶ、出来なかったところを練習するなど、犬が良いイメージで終わる ように使います。おもちゃの持ち込みは可とします(音の鳴るおもちゃ、飛距離の出る飛ば すおもちゃは不可)、食べ物を使う場合は、小さなタッパーやケースに数粒フードやおやつ を入れて、そのタッパーを身に着け(ポケットに入れる、衣装に隠すなど)リングに戻り、 犬に与える場合はそのタッパーを取り出して、その場で与えてください。取り出した時にボ ロボロと崩れない食べ物を用意してください。

※トリーツポーチがなくてもハンドラーから出てくるという練習にもなります。

(5)1 分間終了の合図で、速やかにリングから退場してください。(落とした食べ物は必ず拾ってください)
 

本番練習部門:FCI ルールによる審査でアドバイスシートをお渡しします(採点なし)

競技会本番を想定して練習をしたい方、モチベーターありで最後まで演技をしてください。

演技前の1分間、又は演技終了後の1分間、どちらかを自由に使えます。(事前申告)

★演技前に1分間(馴致やウォーミングアップ)使う方

(1)ホワイエで待機し、名前を呼ばれたらリングに入ります。リング内でジャッジに挨拶をしたら、演技前の1分間をご自由にお使いください。

(2)1分間終了の合図でスタート位置につき音楽のスタート合図で演技を開始します。演技中に最低限必要な時にだけモ チベーター(食べ物)を与えて、最後まで演技をしてください。

(3)演技が終了したら、速やかにリングから退場してください。 (落とした食べ物は必ず拾ってください)

★演技後に1分間使う方

(1)リング内でジャッジに挨拶をしたらスタート位置につき(スタート位置についてから 挨拶でも可)、音楽のスタート合図で演技を開始します。演技中に最低限必要な時にだけモチベーター(食べ物)を与えて、最後まで演技をしてください。

(2)演技が終了したら、一度ホワイエに戻ってください。

(3)ホワイエに戻り犬を褒めたら、その後の 1 分間はリング内を自由に使ってください。 リングに戻って犬と遊ぶ、出来なかったところを練習するなど、犬が良いイメージで終わる ように使います。おもちゃの持ち込みも可とします(音の鳴るおもちゃ、飛距離の出る飛ば すおもちゃは不可)、食べ物は演技中と同じ物を使ってください。

(4)1 分間終了の合図で、速やかにリングから退場してください。 (落とした食べ物は必ず拾ってください)

※犬同士のトラブルに関しては、飼い主様の責任とし主催者は一切の責任を負いませんので、各自犬の管理をお願いいたします。
※ヒート犬はWoofに入れませんので参加できません。

ペットスタジオ ホッチ

〒177-0042 東京都練馬区下石神井1-2-3 

TEL: 03-5372-2380  
営業日 月~水・金曜 9:30 ~ 19:00 土・日曜 10:00 ~ 18:00

定休日 木曜

©  Pet Studio Hocci